今話題のサプリ【NMN】老化は止められる?

  • 2020年10月6日
  • 2020年12月16日
  • Life

■今話題のサプリメント【NMN】■
一体どんな効果があるのか?
そんな疑問に簡単にお答えします。

なぜ老化するのか?

老化の原因として「ミトコンドリア」の「元気度」が関与していると言われています。

ミトコンドリア」とは、様々な細胞の中に存在する小器官で、
細胞が活発に活動できるように、エネルギーを生産しています。

年齢を重ねると「ミトコンドリア」の働きが弱ってきて、エネルギーを生産する能力が落ちてきます。
さらに「ミトコンドリア」が弱ると、エネルギー生産どころか活性酸素を出すようになってしまいます

活性酸素はとても有害な物質で、健康な細胞を破壊してしまいます。

その結果、皮膚細胞が破壊されてしまうと「しわ」や「しみ」の原因となり、
美容的な老化となります。

皮膚の細胞が破壊されるイメージ

活性酸素は皮膚細胞だけではなく、体のあらゆる細胞に害をもたらします。
たとえば、脳細胞が活性酸素によって破壊されると認知症になってしまいます。

心臓や血管、筋肉などの細胞も活性酸素によって破壊されてしまいます。

加齢→ミトコンドリアの働きが弱くなる→活性酸素が増える→細胞が破壊される→老化

老化を制御する「サーチュイン遺伝子」

サーチュイン遺伝子」は誰にでも存在する遺伝子で、
抗老化遺伝子」とも呼ばれています。

サーチュイン遺伝子」が活発になると、細胞内に新しい「ミトコンドリア」が増え、古くなった悪い「ミトコンドリア」は細胞内から抹殺されます。

その結果、活性酸素が除去されて細胞が若返りすることができます。
しかし「サーチュイン遺伝子」は普段は眠ったままで、ほとんど活動していません

では、どうすれば「サーチュイン遺伝子」が眠りから覚めて活動してくれるのかというと・・・

・空腹状態になる

この一択です。

人類は昔から飢えとの戦いで、
食べるものが無くてもしばらくは生きていけるように、
生命を維持するメカニズムが備わっています。

そのメカニズムが「サーチュイン遺伝子」で、
空腹状態になると生命を維持しようとして活動しだします。

※空腹状態とは何日も絶食するという事ではなく、12時間程度の空腹状態で良いです。
例)午後7時に夕食を食べて、翌朝7時の朝食まで何も食べない。

昔から「腹八分目」とはよく言ったものです。
常に満腹まで食べずに、腹八分目程度に抑えておいて、
空腹になる状態を作ることが、「サーチュイン遺伝子」に目覚めてもらうために必要です。

「NAD」と「サーチュイン遺伝子」

サーチュイン遺伝子」が目覚めるには「空腹状態になる」事が大事だと説明しましたが、空腹状態が続くと「NAD」という酵素が働いて、
サーチュイン遺伝子」を目覚めさせる起動スイッチをONにすると考えられています。
つまりNADが「サーチュイン遺伝子」を目覚めさせるために必要だということです。

しかし「NAD」も加齢に伴って減少することがわかっています。
したがって、老化の根本的な原因は「NAD」の減少だと考えられます。
ならば「NAD」をサプリメントで補えば良さそうですが、
「NAD」は直接摂取しても体内に吸収されにくい物質です。

そこで今話題のサプリ「NMN」

NAD」は直接摂取しても体内に吸収されにくい物質ですが、
NMN」は体内に吸収されやすい物質で「NAD」を体内で作るための材料でもあります。

つまり「NMN」を摂取することで、自分の体内で「NAD」を生産することができ、「NAD」によって「サーチュイン遺伝子」の起動スイッチがONになり、細胞の若返りが期待できます。

その結果、身体機能が回復して健康寿命が延びる期待ができます。
以上の効果から「NMN」は若返りのサプリと言われています。

ですが「NMN」サプリメントは現在は非常に高価です・・・。
気軽に手にできる金額ではありません。
それでも、比較的安価に「NMN」サプリメントを国内生産・販売しているお店をご紹介しておきます。


宝蔵ギフト

人生100年時代から140年時代もありえるかもしれませんね。
そうなると、フリーランス現役100年時代も・・・(;’∀’)

>Profile

Profile

■mihi■

愛猫家

フリーランスとして建築CGを制作しています。

「MODO」と「3dsMax」を使用した
建築CGのテクニックや
日々の雑記を発信していきます。

よろしくお願いいたします。

CTR IMG