おしゃれなウォーターサーバーと言えばコレ!【バナジウム天然水も飲める!】

こんにちは、mihiです。

夫婦2人と猫1匹の生活をしている私が、
ウォーターサーバー生活を始めて約2年。

その使い心地などについてレビューしていきます。

私がウォーターサーバーの設置を考えだした一番の理由は、
最近話題の「バナジウム」を含んだ「天然水」をいつでも飲める生活がしたかったからです。
なぜ「バナジウム」に興味を持ったのかというと、
本業のCGデザイナーは不規則な生活で、健康には少し不安があります。

「バナジウム」に期待される効果

  • 血糖値を下げる
  • 高血圧・動脈硬化の予防
  • 体内から有害な毒素や老廃物を排出する働き

上記のような健康維持のサポートをするミネラルとして期待されています。

ですが、「バナジウム」は人間の体内では生成することができないので、食物から摂取する必要があります。
ひじきや貝類にも「バナジウム」は含まれていますが、毎日の食事から「バナジウム」を摂取するのはなかなか難しいと思います。
そこで毎日飲むお水から摂取できればとても簡単に「バナジウム」を摂取することができます。

おしゃれなウォーターサーバー選び

バナジウム」を含んだ天然水を扱っているウォーターサーバーはたくさんあります。
ですが、お水のタンクがむき出しだったり、蛇口・レバーが、いかにもウォーターサーバーというデザインだったり・・・。
とにかくウォーターサーバーとしての存在感・威圧感が凄い・・・。

なかなかおしゃれなウォーターサーバーって無いもんだなぁと探していたところ、
フレシャス 」のウォーターサーバーの「dewo」というモデルに巡り合いました。

とてもシンプルなデザインながら機能的で、
ウォーターサーバーの威圧感のようなものがありません。
それどころかむしろ、おしゃれ家電です。

フレシャス 」は他にも何種類か、デザインの異なるウォーターサーバーを取り扱っています。
また、天然水の種類も3種類から選択できるシステムです。

このうち「バナジウム」を含む天然水は2種類で、

・FRECIOUS富士
・FRECIOUS朝霧高原

の2種類になります。

この2種類でバナジウムの含有量を比べてみると、

・FRECIOUS富士     79㎍/L
・FRECIOUS朝霧高原 180㎍/L

となっています。

フレシャス 」のお水は選択した種類によって、
使用可能なウォーターサーバーのモデルが違ってきます。

バナジウム」を多く含む「FRECIOUS朝霧高原」を選択したい場合は、使用可能なウォーターサーバーは「dewo」しか対応していません。
私の場合は「バナジウム」を多く含んだお水で、デザインもおしゃれな「dewo」が良い!と思っていたので、
これだ!
と思い、このモデルを契約することにしました。

実際に2年間使ってみた感想

結論から言うと便利すぎて、もう手放せません。

はじめは健康面を考えて、体に良さそうな「バナジウム」を含んだお水が飲みたい!
というところからウォーターサーバを設置したのですが、
使い始めると、冷たいお水・熱いお湯がいつでも使える利便性が1番に感じています。

特にお湯に関して、

・たとえばコップ1杯分のお茶やコーヒーのためのお湯
・深夜に背徳のカップラーメンを食べたいときのお湯

といったような、お湯を沸かす必要が無いことがとても便利です。

お水の容器はウォーターパック方式

dewo」はお水の容器が一般的なボトルタイプではなく、ウォーターパックになっています。

ウォーターパック


ウォーターパックは本体の中に納まるので、デザイン性を損ないません。

1パックの容量は7.2ℓで女性でも簡単に交換できる重さなのと、
お水を使い切ったら、パックは小さくたたんで捨てることがでる使い捨てタイプです。
なので、空のタンクを保管・返却する必要がありません。

気になる電気代

dewo」には「エコモード」が搭載されていて、消費電力を抑えることができます。
エコモード」を有効にした場合、お湯の温度が標準の85℃から70℃へと低く設定されるので注意です。

ですが赤ちゃんのミルク作りには、温度の低い「エコモード」の方が、良いかもしれませんね。

他にも「SLEEP機能」で部屋が暗くなると、温水の電源を一時オフにすることで、睡眠中などの温水が不要な時間帯の節電が行えます。

この両方のモードを有効にした場合の電気代は、公式サイトによると月間330円~となっています。
実際mihi家ではウォーターサーバーを設置したからと言って、
エコモードなどを使用しなくても、大した電気代の上昇は感じていません。

当たり前だけどお水がおいしい

水道水も美味しくなったと言われる今日ですが、
口当たり、まろやかさは、比べ物になりません。

お米を炊いたり、お料理に使われる方も多いかと思いますが、
そのまま飲料水として飲むのがおすすめです。
バナジウム」は熱に強いミネラルなのですが、他のミネラル分で熱に弱いものもあるので、非加熱で飲むのがいろんなミネラルを効率よく取り込めます。

また、人間がおいしいからと言ってペットには与えないようにしてくださいね。
mihi家にはお猫様が1匹いるのですが色々調べたところ、
ミネラルを多く含むお水は猫にとってはかえって悪影響だそうです。
ペットには、浄水器を通した水道水が一番良いようです。

月々の費用

mihi家の契約状況は以下の通りです。

・Frecious朝霧高原 7.2L×4P(バリュープラン)1箱
・配送周期:4週ごと
・1配送ごとの金額:4,004円(税込み)

となっています。

夫婦2人でほとんど飲料水としての利用なので、
7.2L×4P = 28.8Lあれば十分4週間は持ちます。
春や秋など、あまり冷水を積極的に飲まない時期は、
4週間でも余ることがあるので、
その場合は次の定期配送をLINEの公式サイトから後ろの週へ簡単にずらすこともできます。

ただしこの料金は、mihi家の契約はウォーターサーバーの本体代金を契約時に一括払いで購入している場合の価格です。

フレシャス 」はウォーターサーバー本体を「レンタル」するか「購入」するかの2つのプランが用意されています。

以下に「FRECIOUS朝霧高原」を選択した場合の「レンタル」と「購入」のプランの違いをまとめます。

レンタルプラン

サーバーレンタル料:550円/月
※お水を2箱以上注文した月はレンタル料は無料。

お水代:1,231円/1パックあたり
※1回の配送は4パック単位になるので、お水代は実質1箱4,924円となります。

購入プラン

サーバー価格:
分割払い(36回) 1,375円/月
一括払い      47,300円

お水代:1,001円/1パック当たり
※1回の配送は4パック単位になるので、お水代は実質1箱4,004円となります。

配送料はどちらも無料となっています。

長く使い続けて、お水の注文量が多いといった場合は、
購入プランのほうがお得だと思います。

例)5年間、毎月「FRECIOUS朝霧高原」を2箱注文した場合の費用

レンタルプラン

サーバーレンタル料:無料
お水代:590,880円
合計:590,880円

購入プラン

サーバー代金一括払い:47,300円
お水代:480,480円
合計:527,780円

差額は63,100円となり購入プランのほうがお得ですね。

たかだかお水、されどお水。

人体の約60%は水分です。
良質なお水を飲んで、健康的な生活を!

>Profile

Profile

■mihi■

愛猫家

フリーランスとして建築CGを制作しています。

「MODO」と「3dsMax」を使用した
建築CGのテクニックや
日々の雑記を発信していきます。

よろしくお願いいたします。

CTR IMG